AU Run&Walk Bike (バイク) モードを使ってみた 

s-CA4runwalk090913a.jpg
【 AU Run&Walk マイワークアウトページ】

 先週の「鎌倉山で登坂練習」で携帯電話 au のサービス Run&Walk のBike モードを使ってみました。

 Run&Walk とは、auケータイのGPS機能を利用して、ランニングやウォーキングをサポートしてくれるサービスなんですが、オプションとしてロードバイクのエクササイズに便利な「バイクモード」というのがあります。
 これは、「距離」、「時間」、「速度」、そして「消費カロリー」をリアルタイムで表示してくれるだけでなく、うれしいことに、「走行経路(走行履歴)」を記録してくれます。「走行経路」は、地図の上に重ねて示されます。
 走行途中でも「休憩」を選ぶと現在地の近くの地図を表示してくれるちょっと便利な機能もあります。

 また、過去の「走行データ」は、携帯からだけではなくて、パソコンからインターネットの「マイワークアウトページ」を開くことによって大きな画面で見ることが出来ます。

 「走行経路」のデータについて。サイクルコンピュータのデータとかぶるところもありますが、GPSを利用しているということで、
   ◎走行経路が地図上で示される
   ◎標高データがグラフで示される

ところが、面白いところです。標高データが大きい(高低差の大きい)グラフが表示されると、とってもとっても満足感が高いので、坂道(ヒルクライム)を走るモチベーションの維持にもつながると思います。これは実にイイですね。
(takkie は坂が嫌いです。)

■サービス登録

 au の会員登録のページを参照してサービスの登録やアプリのダウンロード、そしていろいろ設定を行います。その作業は難しくないです。
 バイクモードを使うためには、ベーシック会員(有料:月額105円)以上の登録をする必要があります。

■実際の使用方法

 携帯の操作方法は簡単で迷いませんが、ちょっとステップが多いですかね。
 *使用開始手順
    ?Run&Walkアプリ起動
    ?メニューから「Bike」を選ぶ
    ?モード選択で「フリーラン」を選択
    ?「ワークアウト開始確認」で「走行開始」を選択し、「GO」
    ?数十秒待たされ(GPS の捕捉をしているらしい)
    ?「WORKOUT START」が表示されるのでボタンを押してスタート
ってな感じです。可能であればワンボタンですぐにスタートしたいものですが。。
 なお、走行中は、「走行距離」等リアルタイムで見れますが、ナビゲーションのように地図を表示することはできません。また、音楽再生もできません。

 *休憩と中断
    ○休憩ボタンを押すと休憩します。
      休憩中は、現在地を地図上で確認できます。でも、この地図「EZナビウォーク」とは
      違って周辺地図をみたり縮尺を変えたりすることが出来ません。いまいち。

      「再開」ボタンで走行を再開、「STOP」を押してそのまま終了することも出来ます。

    ○STOPボタンを押すと終了します。
  インターネット上のサーバーにデータをアップして終了します。

■パソコンでデータを確認する

 走行終了後のデータは、携帯からだけではなくパソコンから「マイワークアウトページ」を開いてみることが出来ます。(一番上の写真参照)ログインして、データメニューを選び、Bikeのタブを選ぶと日付毎の走行データが棒グラフで表示されます。
 詳しく見たい日付の棒グラフをクリックすると、「リプレイ」画面に移動して、「ペース(速度)」、「標高」、「経路の地図」やその他のデータが表示されます。また、その日の走行の様子をロードバイク乗りのアニメーションを見せながらリプレイしてくれます。これは楽しい。

■ KML データをエクスポートして Google map に貼り付ける

 走行データは、Google Map 等で使用できる KML データとしてダウンロードすることができます。「マイワークアウト」ページの「リプレイ」画面中地図の右上に「この地図のデータエクスポート(KML形式)」というボタンがあり、これを押すと、自分のパソコンにデータがダウンロードされます。

 この、KMLデータを活用するひとつの方法として、Google Map にインポートして、ブログに貼り付けるっていう使い方があります。その説明は省きますが、実施例が↓。


より大きな地図で 2009/09/13 を表示

走行経路が一目瞭然!いいでしょ!

■所感

 こんな感じで非常に楽しい、Run&Walk の Bike モード なんですが、いくつか改善してほしい点があります。

  1.いったんアプリを起動すると「中断」して他のケイタイの機能が使えない
  「休憩中」でも携帯のほかの機能が使えません。
  たとえば、走行途中で携帯のカメラを使いたいときに「終了」しなければならない。
  走行途中でブログ記事用の写真を携帯で撮りまくる takkie には実は致命的

  携帯電話によっては、「中断」出来るようなんですが、takkie 所有の 「カシオ W63CA」
  はその機能は使えないようです。残念。

  2.休憩時に閲覧する地図がプア(貧弱)
  地図は粗く、縮尺を変えることも表示部分周辺の地図を表示することも出来ない。
  現在地の確認に使える程度、これから走る経路の確認には使えない。

  EZ NAVI レベルの地図を見せてほしい。

  3.電池の持ちが悪い
  これは、自分で確認したわけじゃないんで、強く言うのも何なんですが、
  Web 情報だと、満充電でおよそ 6時間位しか持たないようです。

  これじゃ、ロングランに使えません。半日のライドがやっとか。
  また、携帯はライフラインなので、電池切れのことを気にしながら走るのは
  精神衛生上よくないですね。

  携帯充電器や交換用充電池を一緒にもっていくって手もありますが、もっと低消費電力
  だったらうれしいなあ。

■おしまいに

 いろいろネガティブなコメントもしましたが、月105円のサービスでこんなに楽しめるのは非常にお得だと思います。ただし、先ほど挙げた理由から takkie としては、近所のトレーニングのみの使用になるかな。

 ロングライドの走行データの記録は、やっぱり「GPSロガー」になりますね。(物色をはじめそうな予感)

 ⇒結局GPSロガー購入しました!





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/69-442ffc5b