GIOS MISTRAL に ボトルケージ ミノウラ [AB100-5.5] パウダーブルー装着 

DSC04740.jpg
【MINOURA(ミノウラ) ボトルケージ [AB100-5.5] パウダーブルー】

GIOS MISTRAL にボトルケージを装着しました。ミノウラの定番モデル AB-100 です。ベーシックなワイヤーモデルが私の好みです。ちなみにGIOS FELLEO の方にはBBBのモデルを使ってます。


DSC04743.jpg
【MINOURA(ミノウラ) ボトルケージ [AB100-5.5] パウダーブルー】

色はパウダーブルー。ジオスブルーとは異なりますが、同系色でいい感じだと思ってます。メタル系のブルー色もあるのですが、GIOSブルーには合いませんね。趣味の問題ですが。

購入した後から気が付いたんですが、ボトルケージを構成するパイプの太さが二種類あるそうです。線径4.5mmと5.5mm。ロードだと軽量な4.5mm、MTBだと丈夫な5.5mmが推奨ですが、5.5mmでも十分スリムでロードにも似合います。軽量化にこだわらなければどちらでも良いのではないかと思います。私の購入したのは 5.5mm径のモデルです。


DSC04830.jpg
【MINOURA(ミノウラ) ボトルケージ [AB100-5.5] パウダーブルー / GIOS MISRAL 2016】

素材は航空機の材料としても使われている軽量な 2017ジュラルミン製。軽くて丈夫(受け売り)。


DSC04832.jpg
【ボルトの違い 左 GIOS MISTRAL 純正/右 ミノウラボトルケージ付属】

M5x12ボルトが2本付属しています。このボルトもなんと、ボトルケージ本体と同じ2017ジュラルミン製。GIOS MISTRALに装着してあったボルトに比べて軽い軽い!細かいところですが高級感を醸し出しております。


DSC04834.jpg
【MINOURA(ミノウラ) ボトルケージ [AB100-5.5] パウダーブルー / GIOS MISRAL 2016】

GIOS MISTRALに装着したところです。いいですね~。


私はAmazonで購入しましたが、Amazonではモデル・色の比較がしづらいので一度、ミノウラのホームページで確認してからの方が具合がイイと思います。


5色のアルマイト仕上げと7色の粉体塗装(ホワイトと6色のパントーンカラー)仕上げの,合計12カラーから選べます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/394-fb712be4