スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬用高機能アンダーウエア - モンベル Mont‐bell ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ 

z-DSC03594.jpg
【モンベル Mont‐bell ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Men's 1107486 Black/XL】

冬用のインナーを新たに購入しました。これまでは、ユニクロのヒートテックを使っていました。ヒートテックも走り始めは暖かくていいのですが、実は汗をかくとなかなか乾かず休憩のときに体を冷やしてしまうことが多く困っていました。


その後知ったのですが、ヒートテックは日常生活に合うもので、スポーツのように汗をかく用途には全然向いていないみたいですね。繊維が吸収した水分が乾きづらい為です。

夏用のインナーとしては、モンベルのジオラインクールメッシュを使っていますが、汗の乾きが良く非常に快適です。

そこで、価格も手ごろなので同じモンベルのラインナップから冬用の高機能インナーを選ぶことにしました。


z-DSC03592.jpg
【モンベル Mont‐bell ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Men's 1107486 Black/XL】

選択したのが、

●モンベル Mont‐bell ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Men's 1107486 Black/XL
です。

説明書を読むと、一般のカジュアル系アンダーの乾燥時間がおよそ91分に対して、およそ30分の速乾性!これは、生地に使用されているマイクロファイバーによるものだそうです。さすが!このマイクロファイバーがまた暖かい空気を保持し保温性能も上げています。銀イオンの制菌効果でにおいも抑えるそうです。勿論、他の高保温性インナーと同じように、セラミックの遠赤外線効果で体を温める効果もあります。

モンベルの暖か系高機能インナーも、ジオライン(ZEO-LINE)という商品名ですが、用途に合わせて3種類の暖かさが選べます。薄手のL.W.(ライトウエイト)、中厚手のM.W.(ミドルウエイト)、そして厚手のEXP.(エクスペディッション)。生地の厚さが違うんですね。サイクリング用途には、L.W.がベストの選択です。


z-DSC03596.jpg
【モンベル Mont‐bell ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Men's 1107486 Black/XL】

半袖、長袖、ハイネック、丸首とさまざまなタイプがあります。冬用インナーということで長袖を選択。インナーで首回りがあるものだと走行中息苦しくなることがあるのでラウンドネックを選択。(首回りが寒いときはネックウォーマーをします。)


z-DSC03597.jpg
【モンベル Mont‐bell ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Men's 1107486 Black/XL】

サイズはちょっと自分には大き目だったかもしれませんが、自転車の乗車姿勢だと袖の長さに余裕があったほうが良いのでちょうど良いかも。適度なストレッチ性もあり着心地も良いですね。

冬場のライドが一層快適になりそうです。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/364-eecab759

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。