スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全原越え? - 法論堂林道 半原越の峠を二回のぼるあっちからこっちから 

z-DSC03209.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

今日も天気はまずまず、気温もそんなに上がらないようなので絶好のロードバイク日和!ってことで、林道に行くことにしました。久しぶりに半原越をしてみようかなと。

以前行ったときには、ロードバイクを始めたばかりで我武者羅に頑張っていた頃。峠の頂上にノンストップで到着するのを必須としてましたので、あまり写真が撮れてませんでした。今回は、要所要所で写真を撮りながらのんびり行きたいと思いま~す。


あの事件後、調整したはずなのですが相変わらずディレーラーの調子が悪く、またまた脱輪を繰り返す始末。チェーンがスプロケットに挟まって苦労していたところ、通りがかりのMTB乗りの方が手伝ってくれて何とか切り抜けられました。ありがとうございました!!!




z-DSC03173.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 】


今回走る法論堂林道ですが、昔は清川側が「法論堂林道」で愛川側が「南山林道」と呼ばれていたようですが、今は全線「法論堂林道」となっているようです。



○半原越 法論堂林道(神奈川県林道 法論堂線)
 清川村側



z-DSC03162.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

さてさて、まず半原越(法論堂林道)清川村側から上ります。神奈川県道64号を宮が瀬方面に上っていく途中に右折する道があります。ちょっとわかりづらいですね。


z-DSC03170.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

100mも行くと分かれ道、半原越は左です。


z-DSC03172.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

まだまだ、民家や建築関係の事務所などなどが並んでいて林道という感じではありませんが、法論堂林道起点の看板があります。


z-DSC03174.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

それをさらに進むと、「リッチランド」というキャンプ場を通過します。ここまでおよそ1.8km。


z-DSC03177.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

ゲートです。とは言っても通せんぼしているタイプじゃなくて、通行車の幅を制限しているようです。


z-DSC03178.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

近くの小山を見ながらの上りです。ここまで、前半は平均6%の気楽な坂です。


z-DSC03179.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

道はまあまあいいです。たまに車が通ります。白の軽自動車が多いです。


z-DSC03184.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

このあたりから坂がきついです。オーバー10%が続き気合いが入ります。でも、眺望は最高です。


z-DSC03185.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

しかも、こんなストレートで踊り場なしの坂道はしんどい!


z-DSC03186.jpg
【半原越(法論堂林道)清川村側 / GIOS FELEO 】

と言っている間に峠の頂上へ、県道の入口から約4.7km。平均斜度約7%、標高差約333mの道のりでした。峠は切り通しになっています。

さて、そのまま、この林道を愛川町まで下って半原越(法論堂林道)愛川町側から再び上ります。



○半原越 法論堂林道(神奈川県林道 法論堂線)
 愛川町側



z-DSC03191.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

愛川町側から半原越(法論堂林道)の入り方は清川側よりもっとわかりづらいです。国道412号線を厚木から相模湖方面へ北上する途中、愛川町で右手に田代運動公園を中津川の向こうに見ながら進んでいくと半原隧道というトンネルを越えたすぐの信号をまず左折します。

この交差点、名前がありません。


z-DSC03193.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

かなりきつい斜度のストレートな二車線路を800m程上ると十字路があります。



z-DSC03196.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

塚原橋バス停手前です。上のほうへ「←リッチランド」の看板もあります。ここを左折。


z-DSC03199.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

さらに100m程いってさらに左折。その向こうに観光地図の看板と仮設トイレが見えます。


z-DSC03201.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

さらに30m程行くと、「←半原越3.9km」の看板が見えます。もちろんここを左です。後は道なり。


z-DSC03206.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

少し走ったところで、ゲートです。


z-DSC03207.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

右手に炭焼窯の施設がありました。


z-DSC03208.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

結構きつい坂が続きます。体感上は清川側より激しいです。


z-DSC03212.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

途中で「法論堂林道終点」の看板。


z-DSC03214.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

つづら折りです。標高をぐいぐいあげていきます。


z-DSC03219.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

写真ではわからないかもしれませんが、斜度10%を超える直線路が延々と続いています。これは萎えます。。


z-DSC03220.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

上るにつれ、眺望が開けてきます。


z-DSC03222.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

大自然の中を走る気分。気分がのりますね。


z-DSC03230.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 熊谷沢林道分岐 / GIOS FELLEO】

全然今まで気づいていなかったのですが、枝林道を一つ見つけました。「熊谷沢林道」というようです。全長約2.7km。今度、行ってみよう。そのすぐ手前に水場があり、どうぞ汲んで行ってくださいって感じなのに「飲料不適です」の断り書き。自己責任で飲めってか?でも冷たくておいしそうでした。


z-DSC03231.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

さらに進みます。山を眺めながらの登坂が続きます。


z-DSC03234.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

峠直前にしっかりとしたゲートのある支線の林道があります。特に名称のわかる看板等は無いのですがインターネットで調べたところ「法華峰林道」と言うそうです。未舗装なので行けませんね。


z-DSC03239.jpg
【半原越(法論堂林道)愛川町側 / GIOS FELLEO】

はい、峠に到着いたしました。林道の入口らしき「←半原越3.9km」の看板から文字通り3.9kmの工程でした。
本日2回目の登頂!




さすがに、峠二つの行程は疲れました。日差しが強くないのが幸いして何とか乗り切れましたが。。本日見つけた支線林道「熊谷沢林道」が気になって仕方がありません。次回の目標にしまーす!


○今日の走行(2013/08/04)
 実走行時間:4:20
 走行距離:78.42 km
 獲得標高:1,203 m
 平均時速:18.1km/h
 平均ケイデンス:67rpm
 平均心拍数:119bpm

○走行コース
自宅(藤沢市)⇒綾瀬市⇒清川村⇒半原越(法論堂林道)⇒愛川町⇒半原越(法論堂林道)⇒清川村⇒綾瀬市⇒自宅

○走行データ(自宅近辺は省略しています)by GARMIN EDGE 500


スポンサーサイト

コメント

半原越え

いつも愛川、トンネル抜けてすぐ左から入ります。今走ったら、酷暑でたぶんキツイだろうなあ。林道の楽しさは今ちょっと休息中です。根性なし中です。(苦笑)

Re: 半原越え

濱童さん、
今年の夏の暑さは尋常じゃないですからね~!秋になったらまた林道探索開始されてください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/347-3fb26941

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。