スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜へゆる?く往復 - ランドマーク、山下公園、港の見える丘公園 

v-DSC00087.jpg
【神奈川県横浜市 ランドマークタワー】

 今週末は三連休なのに、湘南地方は金曜日土曜日と雪や雨でした。やっと日曜日の今日、スカッと晴れました。でも、朝方は路面が濡れていたので午後から走ることにしました。

 こんな天気の後なので、峠へ行くと路面の状態が悪いのではないかと思い、普段行かない(都会の)横浜方面へ行くことにしました。ロードバイクで横浜は1年と5ヶ月ぶりです。通勤では毎日2回通過してますが(笑)。

 横浜へは片道およそ20km強。小さいアップダウンをこなすと、ランドマークタワーが前方に見えてきます。


v-DSC00072.jpg
【神奈川県横浜市 赤レンガ倉庫】

 適当にみなとみらいのあたりをぶらつきます。赤レンガ倉庫。


v-DSC00082.jpg
【神奈川県横浜市 ランドマークタワー、クイーンズスクエア】

 近くから見るランドマークタワーとクイーンズスクエア。


v-DSC00086.jpg
【神奈川県横浜市 日本丸】

 帆船の日本丸。


u-DSC00088.jpg
【神奈川県横浜市 インターコンチネンタルホテル、コスモワールド観覧車】

 おなじみ半月形の建物インターコンチネンタルホテルと遊園地、コスモワールドの観覧車。


v-DSC00091.jpg
【神奈川県横浜市 山下公園、氷川丸】

 つづいて、山下公園に移動して、おなじみの氷川丸とパチリ。

 写真を撮っていたら、長?いズームレンズをつけた一眼を持ったおばさんが、自転車の写真を撮らせてくれって言われました。やっぱ、GIOSは絵になるからね。


v-DSC00094.jpg
【神奈川県横浜市 山下公園からマリンタワーを望む】

 山下公園で缶コーヒーを買って、補給食を食べながら休憩を取りました。後ろにはマリンタワーが。


v-DSC00095.jpg
【神奈川県横浜市 港の見える丘公園から横浜ベイブリッジを望む】

 山下公園を出て、「谷戸坂」のキツイ上りを楽しんだ後は、港の見える丘公園へ上ります。カップルばっかりです。


v-DSC00097.jpg
【神奈川県横浜市 港の見える丘公園イギリス館】

 昭和12年竣工の旧イギリス領事館。趣のある建物ですねー。

 公園を出て真っ直ぐ帰ります。でも、最近日がのびてきましたねー。帰宅は18:00近くでしたが、日没に間に合いました。


○今日の走行(2011/02/13)
 実走行時間:02:53
 走行距離:52.26km
 平均時速:18.0km/h
 平均ケイデンス:74rpm

○走行コース
自宅(藤沢)12:42⇒横浜市みなとみらい⇒山下公園⇒港の見える丘公園⇒17:51自宅

○走行データ(自宅近辺は省略しています)GPS Logger WPL-2000


スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

先月、横浜まで、、
ってはずが、羽田折り返しツーリングになってしまい・・。

暖かくなったら「港の見える丘公園」まで行ってみたいです!

こんにちは

やっぱりこの時期は峠は危険ですよねぇ
横浜はもう1年行っていませんが(自転車で)写真映えのする被写体が多いので楽しいですよね!!
外人墓地の横にある洋館も面白いので今度ぜひ行ってみてくださいねぇ

Re: おはようございます。

雷丼さん、takkieです

横浜は景色がいいところが多いですね。ゆっくりポタリングするのには最適です。是非一度いかれてください。

Re: こんにちは

KIKUさん、takkieです

そうですね、横浜は写真を撮るのには最高かもしれません。一眼が欲しくなりますねぇ。家用と自分用のコンデジを新調したばかりなので買えませんが。。

こんばんは。

私も一度は横浜を自転車で走ってみたいですねー。
でも自走は無理だからデポ地を見つけて車で現地へって感じでしょうか。
横浜生まれ(鶴見区)のくせして、まだ一度も赤レンガ倉庫は行ったことがありません。^_^;

Re: こんばんは。

pentaさん、takkieです

どうも~。横浜は見るところが多いのでゆっくり回るのがベストです。景色のいいところも多く楽しいですよ。でも、あまり走行距離は稼げません。でもちょっとした坂道はあるので大変だったりして。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/233-02f12394

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。