スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドポーチは膝にあたる? - がまんできるかどうかは使い方によります 

v-DSC00033.jpg
【モンベル ヘッドポーチ ブルーブラックmont-bell Head Pouch(BLBK) / GIOS FELLEO】

 先日装着した モンベル ヘッドポーチ ですが、何度か実走行で使用してみたので感想など。


v-DSC00032.jpg
【モンベル ヘッドポーチ ブルーブラックmont-bell Head Pouch(BLBK) / GIOS FELLEO】

 ヘッドポーチは膝に当たるのでは?と、よく言われますが、そのとおり膝に当たります。

 上の写真でわかるように位置的に膝を内側に寄せたり、ダンシングのときにフレームを揺さぶったりすると確実に当たります。普通にシッティングで走行している時も時たま擦れますね。

 気になるかどうかですが、勿論ポタリングの時にはそんなに気になりません。攻めているときはどうか?そうですね、自分としては平地では我慢できるレベル。でも、ヤビツ峠とか急坂を長時間攻めるときは我慢できないかも知れません。峠道でTTするときには外すでしょうね。

 ただ、すぐアクセスできる手元にバッグがあるのは、本当に便利です。小銭とか、ティッシュとか、カギとか、iPhone用の補助バッテリーとか入れていますが、普段走るのには手放せませんね。

モンベル(mont-bell) ヘッドポーチ ブルーブラック BLBK 1130242モンベル(mont-bell) ヘッドポーチ ブルーブラック BLBK 1130242
()
モンベル(mont-bell)

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

私もティッシュの収納用(笑)に先日この手の物をネットでポチッとしました。
まだ使用していませんが、やっぱりこの位置はどうしても膝に当たりそうですよね!
でも、それ以上に便利そうなので我慢ですかね。

Re: こんばんは。

pentaさん、takkieです

冬場はティッシュがすぐに出ないと鼻垂れになりますね。ヘッドポーチのアクセスの良さは代替がありません。嫌になるほど邪魔ってことはありませんので使ってみてから判断してもよろしいかと。どうせ、コノ手のポーチは安いですから。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/231-f709dc5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。