箱根 椿ライン 大観山を上る ? 標高差1000m超を 

t-CA3C0984.jpg
【神奈川県湯河原町鍛冶屋 大観山 トーヨータイヤビューラウンジ前 / GIOS FELLEO】

 今日は、梅雨も明けて実にいい天気です。久しぶりに kuma さんと一緒に走ります。場所は、箱根の椿ライン、県道75号です。湯河原から一気に1000m上ります。きつそうですが、そそります。

 7:30 茅ヶ崎サザンビーチ前のセブンイレブン前集合ということで、余裕をもって6:30ごろ自宅を出発。待ち合わせ場所のセブンイレブンは、なぜか無くなってましたが、ちゃんと集合は出来ました。

 途中トイレ休憩をはさみつつ、海沿いの国道134号、国道1号、国道135号をつないで湯河原まで。セブンイレブンで休憩&栄養補給。

 十分やすんで登坂スタートです。現在標高23m。大観山(標高1010m)までは、ずっと上りのおよそ19kmの行程です。(長い!)

 最初の5kmは、湯河原温泉街を走ります。淡々と。勾配はそんなキツクないと思いますが、体がきついです。暑さの性ですかね。。。? 奥湯河原温泉のところで県道が大きくカーブしますが、その木陰で小休止。

 次の目標を約6.7km先の「ししどの洞窟」に設定して再スタート。途中、kumaさんのスピードに付いていけず、マイペースで走らさせてもらいます。なんとか、走りきれる運動強度で。勾配的には、なんとかなる角度ですが、若干ししどの窟直前がきつかったかも知れません。日陰が多く今日のような暑い日は、助かります。


t-CA3C0975.jpg
【神奈川県湯河原町宮上椿台 ししどの窟(いわや)前 / GIOS FELLEO】

 ししどの窟前の展望台で一休み。水を頭からかぶって体を冷やします。地面に座って、しばらく体を休めます。展望台からの眺めは最高です。見学はしませんでしたが、ししどの窟というのはその昔、源頼朝が逃げ隠れた洞窟とのことです。


t-CA3C0978.jpg
【神奈川県湯河原町宮上椿台 ししどの窟(いわや)前より北を望む / GIOS FELLEO】

 次の目標を4.7km先のレーダー局前にセットし、炎天下の中再スタートをきります。次ののっけから、脚が重いです。乳酸がたまっている感じ。スピードが出ません。でも、途中、斜度が緩い区間が多く助かりました。ここで体力回復し、レーダー局前の急坂をこなします。正直、疲労が腰までおよびはじめてます。この区間は、ほとんど日陰になるところがありませんでした。


t-CA3C0980.jpg
【神奈川県湯河原町鍛冶屋 レーダー局前 / GIOS FELLEO】

 丸いドームのレーダー局前に到着です。この施設は、日本に16ある航空路監視レーダーのひとつだそうです。

 そういえば、梅雨明けのこんないい天気なのにこの道を登るロードバイクをほとんど見かけません。こんな暑い日にキツイのぼりを体験したい人が少ないってことでしょうか?(kumaさんと私はもちろん) でも、バイク(モーターサイクルの方)は、やたら多かったです。

 さて、ラスト2.2kmを走りきれば、大観山です。スタート。


t-CA3C0981.jpg
【神奈川県湯河原町鍛冶屋 レーダー局前近く / GIOS FELLEO】

 スタートしてすぐですが、眼下にこれまで上ってきた道が見えます。イヤー絶景。いいです。

 相変わらず、kumaさんには追いつかずのろのろ進みます。でも、このペースなら辛くはありません。


t-CA3C0987.jpg
【神奈川県湯河原町鍛冶屋 大観山 トーヨータイヤビューラウンジ前の芝生 / kumaさんのRIDLEY】

 なんとかこなして、大観山 トーヨータイヤビューラウンジ前の広場に到着。11:58。定番の大観山の撮影スポットで記念撮影(一番上の写真)後、芝生のベンチで休憩します。近くには、なるしまフレンドのチームジャージを着たロードバイクの集団が、いらっしゃいました。

 30分ほど休憩後、芦ノ湖に下ります。途中、車の渋滞。そこに、暴走族の集団が。何台になるのでしょうか?すごいバイクの数です。エンジンの空ぶかしですごい騒音そして排気ガス。みなさん、箱根関所南の駐車場へ吸い込まれていきました。


t-CA3C0990.jpg
【神奈川県箱根町箱根元箱根 芦ノ湖を望む / GIOS FELLEO】

 定番の芦ノ湖で記念撮影。そして、国道1号線を小田原まで行きます。芦ノ湖からは、少し登って国道1号最高地点まで、そのあとはずずーっと下ります。楽なのはいいのですが、ブレーキを握る手が疲れます。

 途中、風祭の鈴廣の前で水を補給し、小田原まで。


t-CA3C0994.jpg
【今日の昼食 もりそばおおもりとミニ天丼】
【神奈川県小田原市本町1-6-20 田毎(たごと)/TEL0465-24-3030/営業11:00?18:00】

 小田原では、kumaさんが、ネットで見つけた手打ち蕎麦屋へ遅い昼食を。二人ともおなかが空いていたので、おおもりとミニ天丼をつけました。なかなか美味しかったです。お店の冷蔵庫にあった瓶ビールを見て、二人とも「飲みたいねぇ!」。(もちろん、飲みませんでしたよ!)

 たらふく食べた後は、海沿いの国道をひたすら東へ。生ぬるい風を受けながら、ひたすらペダルをこぎます。茅ヶ崎のとある交差点でそれぞれの道に別れ、帰宅。16:28。

 夏のヒルクライム、辛いですが。走り終えた後の充実感は最高です。風呂上りのビールを飲みながら、つぎは何処に行こうかと考えるのでした。

 最後に、kumaさん、今回もシビレルコースを案内していただきましてありがとうございました!

○走行コース
自宅(神奈川県藤沢市)6:34⇒小田原⇒9:14湯河原9:34⇒椿ライン⇒11:58大観山12:31⇒
芦ノ湖⇒小田原⇒16:28自宅


○今日の走行(2010/07/18)
 実走行時間:06:34
 走行距離:135.47km
 平均時速:20.6km/h
 平均ケイデンス:65rpm

○走行データ(自宅付近は省略されています)




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした

takkieさん

本当にお疲れ様でした。こんなに暑くなるとは思いませんでした。お互い無事に生還できて何よりです。
次回は旧東海道で芦ノ湖まで登りましょう!

Re: お疲れさまでした

kumaさん、takkieです

いやー。暑くて大変でしたね。当日は、つかれて夜の8時には寝てしまいました。もちろん、ビールをたらふく飲みましたが。。。

旧東海道の登りもかなりシビレルコースですね。行きましょう!

こんばんは。

大観山・・とても懐かしいです。

その昔(私が学生の頃)、湯河原にとある「PLAY SPOT」(?)がありまして、(車で)よく通っていました。
湯河原温泉のカーブ、レーダー局、「鈴廣」・・思い出です。

あの坂を登った・・すごい!です。
(学生の頃、サニー~1300ccでも大変でした)
しかも、芦ノ湖まで下りてまた登って帰ってきた!!
お疲れさま、です。

こんにちは

箱根越えはやっぱり一つの目標ですよね。椿ラインは箱根の道よりも自転車には優しい道ですし、走るならこっちでしょうね。景色もこちらの道のほうが楽しそうですね。また参考にさせていただきますねぇ~

Re: こんばんは。

雷丼さん、takkieです

雷丼さんの思い出の地なんですねぇ。道も景色も良くすごくいいコースでした。
走っている最中は、暑くて苦しくて思いっきり楽しむ余裕がありませんでしたが。(笑)

涼しくなったらまた登ってみようと思います。

Re: こんにちは

KIKUさん、takkieです

椿ライン、いい道です。お勧めですよ。ちょっと、上りが長いので辛いですがやはり、湯河原から登るのがよろしいかと。また、(涼しくなったら)是非挑戦したいと思っています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/171-934f3b3a