尺里(ひさり)林道と、大野山ヒルクライム - 坂のキツさと暑さに負けそう! 

t-CA3C0920.jpg
【神奈川県山北町 大野山山頂 / GIOS FELLEO】

 珍しく土曜の朝、早めに起きてみると外はいい天気。天気予報を見ると、事前の週間予報とは違って、今日は一日晴れるようです。翌日は雨が。

 これは、走りに行くしかないと、さっさと用意して出発です。今日は天気がいいので、まだいったことのない大野山山頂から富士山でも眺めよう。ちかくの尺里林道(ひさりりんどう)もあわせて走ります。8:53自宅出発。

 国道246号を下り、神奈川県秦野市「寄入口(やどりきいりぐち)」まで一気に。角にあったセブンイレブンで飲み物を買って休憩(10:30頃)後、県道710号線を北上します。この県道、初っ端結構な急坂です。ここから結構登るとは思っていなかったので不意打ちをくらった感じです。周囲から民家は消え、道は広く車も少なく走りやすい。景色もいいです。

 左手に集落が見えました。田代向バス停付近のT字路を左折して橋を渡ります。このとき、11:10。標識が無いのでうっかりすると通り過ぎちゃうかもってところですね。

 さて、この集落から尺里林道が判りづらいです。標識があるにはあるんですが、道が迷路のようだし、どう考えても自転車も登れないような狭い急坂(25%はあるんじゃないか?)があちらこちらに。無理にこいで登ろうとすると転びます。とくに竜王寺のあたりは、わけが判りませんでした。

 道に迷いながら、時に急坂を自転車のまま無理に上ったりで、途中でへばってしまいました。無停止登坂は、早々に諦めました。とほほ。


t-CA3C0880.jpg
【神奈川県松田町虫沢 尺里林道 茶畑 / GIOS FELLEO】

 この虫沢の集落は、茶畑が多いです。段々畑と遠くの山の風景、なかなかいいです。


t-CA3C0882.jpg
【神奈川県松田町虫沢 尺里林道】

 すすんでいくと、やっと林道らしくなってきました。やっと日陰のなかに入って涼しい。夏の林道はこの涼しいのがいいんです。


t-CA3C0885.jpg
【神奈川県松田町虫沢 尺里林道 緑の縁石】

 コケが路面にあるので、転倒注意です。路肩の縁石がコケで真緑です。自然のラインマーカー。


t-CA3C0886.jpg
【神奈川県松田町虫沢 尺里林道 宮地方面の集落を望む / GIOS FELEO】

 視界が開けました。先ほど走った集落や遠くの山々が望めます。

 頑張って登っていきます。通り過ぎてみて判った「尺里峠(ひさりとうげ)」。峠頂上は、特にモニュメントも眺望もなく気づきませんでした。道の分岐もあったのですが、道なりに進みました。しかし、尺里林道沿いのルートは、道が沢山あってどの道を走ったらいいか迷います。標識はあるのですが、目的地が書いてあるだけなので良くわかりません。


t-CA3C0891.jpg
【神奈川県山北町向原 尺里林道 九十九折】

 山北町側の九十九折。4段したの道まで見渡せます。下りだからいいけど、のぼりだったらメゲルな。


t-CA3C0893.jpg
【神奈川県山北町向原 尺里林道 石積 / GIOS FELLEO】

 なかなか素敵な石積みです。


t-CA3C0901.jpg
【神奈川県山北町向原 尺里林道 山ゆりの滝 / GIOS FELLEO】

 山北側を下る途中、小さな滝に出会いました。手作りの木板の看板によると「山ゆりの滝」と呼んでいるらしいです。


t-CA3C0902.jpg
【神奈川県山北町尺里 / GIOS FELLEO】

 山北町尺里(ひさり)の集落まで下りました。
コンビニの外にベンチがおいてありましたのでそこでしばし休憩。自販機で買った「うめよろし」を飲む。疲れたときはこれがいい、クエン酸。いやーキツカッタなぁ。13:00再出発。結構時間押してます。


t-CA3C0911.jpg
【神奈川県山北町山北 大野山乳牛育成牧場方面 / GIOS FELLEO】

 山北町を西に抜けて、大野山へ向かいます。曲がり角はちょっとわかりづらいのです。国道246号線、「樋口橋信号」と「安戸信号」の間のトンネルが並行に2つあるのですが、旧トンネルの西側の交差点を左に曲がります。良く見ると「大野山乳牛育成牧場方面」の看板があります。指示通りに進みます。

 序盤、坂は緩いです。ずっとこんな調子だったらハッピーなんですが。途中、ボクシングジムの手前のバス停に「大野山右」の標識にだまさせれて結局引き返しましたが、まともな車道を道なりに進んで行けば大野山に到達出来ます。

 しばらく、杉林の中を進みます。眺望が開けるところがないです。後どれくらいか判りませんがもくもくと進みます。

 ちょっと開けたところに出ました。民家と畑が。道沿いの眺望の良さそうな畑の真ん中に喫茶店がありました。なんでこんなところにって感じですがなかなか良さそうです。コーヒーおいしいんだろうか?

 眼前に山頂の牧場が見えました。あぁ、まだあんなに上まで登るんか。先は長いな。

 きつい坂を上るとT字路の踊り場があります。そこを左に、しばらく行くとまた、杉林のなか。

 これまで、足つきなしで来ましたが、きつくなってきました。もし、この先急坂が続くようなら絶対に持ちません。ミニ鹿牧場を過ぎると、看板が。

 これより、「大野山乳牛育成牧場」敷地内なので10%を越える坂が続くので注意してください。なんだとー、これからキツクなるのか!

 結局、途中で断念。かなしいかな、そのあと何度か休憩を挟みつつも、なんとか、「まきば館」へ到着。


t-CA3C0915.jpg
【神奈川県山北町皆瀬川 大野山乳牛育成牧場 まきば館 / GIOS FELLEO】

 かなりへばったので、ここで休憩。ちゃんとした売店はなく、飲み物の自販機のみ。瓶入りの牛乳1本とコーヒー牛乳を1本飲んだ。冷たくてうまかった。

 15分以上は休憩したような気がします。さて、最終経由地である大野山山頂に望みます。管理車道をつかって大きく迂回して山頂まで自転車で。車止めの為のゲートの先は、押し歩きしましたが。(標識に歩いてくださいって書いてあったら。。。)15:16到着。

 頂上で記念写真。(一番上の写真)西方面を見ると、丹沢湖がみえます。左手には富士山が見えるはずですが、もやっていて見えません。午前中だったらたぶん見えたんだろうなぁ。残念。


t-CA3C0924.jpg
【神奈川県山北町皆瀬川 大野山山頂 休憩所 / GIOS FELLEO】

 山頂に屋根のある休憩所があったので、すこし昼寝しました。暑いし、坂はきついし、今日はつかれるなぁ。なんて思いながら。


t-CA3C0929.jpg
【神奈川県山北町皆瀬川 大野山乳牛育成牧場 / GIOS FELLEO】

 休憩後、すこし散策します。北海道のような風景。


t-CA3C0934.jpg
【神奈川県山北町皆瀬川 大野山乳牛育成牧場 / GIOS FELLEO】

 山の頂上一帯が牧場ってことで眺望がすばらしいってことでしょうか?アップダウンのある牧場全景もいいですし、その周りの山々や湖を見渡せるところも素敵です。遠くの町なみもいいですね。


t-CA3C0936.jpg
【神奈川県山北町皆瀬川 大野山乳牛育成牧場 / GIOS FELLEO】

 緑の丘が目にまぶしいです。
 
 今度、お弁当を持って家族で来てもいいなと思いました。とくに遊びどころは無いのですが、この絶景はいくら見ても飽きません!本当です。

 気づくと、15:40。ここから自宅までの距離を考えると嫌になりますが、そろそろ帰ることにします。


t-CA3C0945.jpg
【神奈川県山北町皆瀬川 延命水 / GIOS FELLEO】

 下る途中、「延命水」という湧き水を見つけました。ちょっと飲んでみると美味しい!帰路の為、空っぽのボトルに汲んでいきました。

 いつもの道を帰るのもつまらないので、いままで走ったことの無い県道77号線で平塚経由することにしました。中井町あたりあで東名高速に沿って進むのですが、田舎田舎していていい道です。ただし、アップダウンが結構あり、疲れた体にはこたえました。


t-CA3C0951.jpg
【神奈川県平塚市土屋 金目川土手 】

 もう、17:00も過ぎたんですが、まともに食事していなかったので、コンビニでサンドイッチ、バナナを買って栄養補給。金目川の土手でノンビリ食べました。

 自宅へは、19:18に帰宅。


○走行コース
自宅(神奈川県藤沢市)8:53⇒寒川⇒秦野⇒寄入口10:30⇒11:10尺里(ひさり)林道⇒山北13:00⇒
15:16大野山山頂15:40⇒山北⇒県道77号⇒19:18自宅

○今日の走行(2010/07/10)
 実走行時間:06:21
 走行距離:112.37km
 平均時速:17.7km/h
 平均ケイデンス:58rpm

○走行データ(自宅付近は省略されています)



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

ルートラボのとんがりマーク2個は笑いました!
林道をまったりなんてとてもじゃないですが言えないコースですね。
自走時間6:21ですが結局10時間ほど走っていらっしゃるようで、大変でしたねぇ。
山頂の牧場はマチュピチュじゃないですが、荘厳な風景ですね!近所に住んでいて全く知らないコースばかりで恥ずかしいですが、勉強になります。今度は知ってみますねぇ~

お疲れさま~。

ずいぶんと厳しいコースに行ったのですね。
これだけの登りがあっての112km!私にはたぶん無理です。きっと帰ってこれません。

それにしても絶景ですねー!
千葉にも房総の山奥に乳牛育成牧場なる所が在りますが、今度行ってみようかなー。
車で。。。(^_^;)

Re: こんにちは

KIKUさん、takkieです

今回のコースですが、webでいろいろ探していたら見つけましたんですが、大野山の景色は必見です。登れば登るほど傾斜がきつくなる坂ですが、上には天国のような場所が待ってます。是非、行かれてはと思います。お勧めします。

Re: お疲れさま~。

pentaさん、takkieです。

今回は、正直上りきれなくてくじけたんですが、大野山の上からの眺めはそんなもの吹き飛ばしてくれました。絶景とはよく言う言葉ですが、間違いなくこれまでで一番の景観でした。私も最近まで知らなかったのですが、自転車で行ける範囲でもまだまだ自分の知らない面白いところがあるって思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/169-de0f860d