2010年 新年初走行は、海軍道路ともちろん境川サイクリングロード 

s-CA3C0020.jpg
【神奈川県大和市 海軍道路西側歩道 北を望む GIOS FELLEO】


 このblogをごらんの皆様、あけましておめでとうございます。
 今年も、よろしくお願いいたします。


 さて、寒い毎日が続きますが、めげずに新年初走行いってまいりました。場所は近所ですが、海軍道路と「これは外せない」境川サイクリングロードです。
 あまり、距離は稼ぎませんでしたが、まあ寒い中良く外に出たもんだと自分的には偉いと思っております。

 今日は、横浜環状4号線を北上して大和から境川サイクリングロードを南下するルートを取りました。

 午後2時位に走行開始、環状4号線は道幅も広く走りやすいです。お正月からか車は若干少ないかな。
とにかく、GIOS FELLEO 君は、年末に大清掃を行ったのでドライブ系の調子はばっちりです。
ウインドブレークのウエアと昨日買ったネックウォーマのおかげで寒さもありません。外が寒くても快適。顔にあたる風が気持ちいい。
 年末にほとんど走れなかったこともあり、走り出すと気分はサイコー。今年もバンバン走るぞ!とポジティブな年初です。

 相鉄線、瀬谷駅西の踏み切りを超えて、海軍道路に入って行きます。右手に見える海軍広場では、沢山の凧があがっていました。たしかに、ここは凧揚げするにも最高の場所かも。
 海軍道路から左手を見るとなんともいい感じの田畑が。そちらの方の道にそれて、一寸のんびり走ったり。。。

 境川サイクリングロードへは、国道246号線大和橋(神奈川県大和市)から入り南下します。いつもの道ではありますが、走行に集中して進みます。blog をやってると、いい写真になりそうなところでいちいち止まったりすることが多いので、実はあまり走りに集中していなかったりしますが、境川を走るときはとにかく走るだけです。

 と、進んでいくと、先日も紹介したとおり、境川サイクリングロードの湘南台近辺の工事(今田遊水地)が進んでおりました。工期を見ると 2010年 3/31 までとなってます。

s-CA3C0024.jpg
【神奈川県藤沢市 境川サイクリングロード 今田遊水地工事説明看板 GIOS FELLEO】

 現在のサイクリングロードは、遊水地用堤防(増水時に遊水地にわざと水をあふれさせる)を造る為に迂回路が設定されていますが、遊水地完成後は元のルートに戻るようです。完成後、境川増水時にサイクリングロードが沈没するのか。。。は、わかりません。

s-CA3C0027 (2)
【神奈川県藤沢市 境川サイクリングロード 今田遊水地工事中 GIOS FELLEO】

 工事中で分断している境川サイクリングロードは、上の写真。ザックリ、道が途切れてます。
いずれにしても、完成後が楽しみです。

 以上、新春、初走行でした。事故も怪我もなく無事終了。

○今日の走行(2010/01/02)
 実走行時間:01:20
 走行距離:32.09km
 平均時速:23.9km/h
 平均ケイデンス:85rpm

○走行データ(自宅付近は省略されています)

スポンサーサイト

コメント

謹賀新年

takkieさん。
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。

私も本日、約90Kmを初ライドして来ました。
自宅のある大網白里町から九十九里浜を南下し、大原を経由して大多喜城へ行き、茂原市を通って戻ってまいりました。

起伏があり走りがいのあるコースです。
とにかく気持ちよくて、ついつい長距離になってしまいました。

それとチェーンオイルの件、わざわざ調べて頂いてありがとうございます。
とても参考になりました。

何はともあれ、今年も皆さん怪我に気お付けて、楽しい自転車ライフを送りましょう!

今年も

よろしくお願いします。

「ルートラボ」、早速インストールして遊んでみました。

今月末に計画している、友人たちとのツーリング「都内ポタ」のルートを考えてみたりと。
湾岸の○○橋はこんなに標高差があるんだ!・・などと楽しんでます。

荒川CRも工事区間が多くて(しかも迂回路がひどい状態)、
早く暖かい季節になって欲しいものです。

Re: 謹賀新年

pentaさん、takkieです

 90kmとは結構走りましたね。私のほうは最近軟弱で20~30kmくらいしか。。。
でも、これからバンバン走りますよー!気持ちだけは前向きです。

Re: 今年も

雷丼さん、takkieです。

雷丼さんもルートラボを試してみましたか!これ、結構楽しいですね。
記事で紹介したのは、GPSデータをアップする方法ですが、走行予定ルートを作って、その標高がどんなになっているかあらかじめ見ることが出来ます。
峠が好きなひとにはたまらないかも知れません。逆に坂が嫌いな人にも(坂を避けるために)お勧めですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/112-89d43bde