スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引地川を湘南台から上流へ 泉の森へ 

s-CA3C0919.jpg
【神奈川県大和市 泉の森公園 GIOS FELLEO】

今日は、藤沢市の西を南北に流れている「引地川」を上流に上るルートを走ってみました。今回は、湘南台から水源地である大和市「泉の森公園」を目指します。


s-CA3C0910.jpg
【引地川 神奈川県藤沢市湘南台付近 GIOS FELLEO】

 まず、自宅近く湘南台から出発。住宅地の中遊歩道が整備されていますが、比較的車が少ないこともあり車道のほうを走ります。自動車は一方通行だったりします。
 湘南台高校のあたりから、川沿いの舗装路がなくなり、川とつかず離れず田んぼ道を走っていきます。なんとか見失わずに走っていたつもりだったのですが、橋に書いてある看板をみてびっくり「蓼川」とあるじゃないですか!
引地側支流の方に迷い込んでしまったようです。


s-CA3C0911.jpg
【引地川 神奈川県藤沢市長後付近 GIOS FELLEO】

 感で引地川方面に引き返し、「長後橋」あたりからしばらく川沿いの道がつづきます。でも大和市福田付近の「福田橋」でまた舗装路がなくなり、また迷走。それでも大和市福田付近の「神明橋」あたりから川沿いの道が現れ、道沿いに流れていきます。


s-CA3C0912.jpg
【引地川 神奈川県大和市付近 GIOS FELLEO】

 住宅地の中、コンクリートが目立たないうまい護岸がされています。↑写真。川沿いは土の遊歩道がしばらく並走しています。散歩しているひとがちらほら。湘南台とはまた違ってより自然な感じの遊歩道です。なお、この道、自転車は無理そうです。

 ジェット機が左上空を轟音を立てて旋回してます。米軍厚木基地が引地川の西にあるんですよね。

 また、このあたり川沿いの道なのに数箇所すごいアップダウンがありました。川岸なのに10mほど?(正確にはわかりません)上って下る。最上部から見た川は崖の下の渓流?ってな感じで、住宅地の中を走っているのに、すごい地形
だなと思いました。

 大和駅近辺(草柳(1))の川辺のグランドにぶつかったあたりから、また川沿いの舗装路がなくなります。引地川を見失わないように、右往左往しながら進みます。

 迷い込んだ小道の先の相鉄線下にある歩行者用トンネルを抜けると。いきなり、真っ赤に紅葉したもみじの木が目に入りました。水源地の「泉の森公園」に到着したようです。(一番上の写真)
(後記:泉の森公園に隣接する ふれあいの森公園 でした。ご了承のほど。)

 泉の森の公園の中を自転車を押して歩いていきます。400mほど川沿いに歩いてくと、ありました。


s-CA3C0922.jpg
【引地川 神奈川県大和市 泉の森公園 引地川水源 GIOS FELLEO】

 引地川水源です池になってます。ここは、遊水地公園として整備されているようです。白さぎが湖面を泳いでいます。本当に真っ白できれいです。

 休憩を取って、帰路はほとんど同じ道を引き返すだけ。写真も撮らないのでガンガン走ろうっと公園内の遊歩道を流していたところ、いきなり、

    タイヤがつるっと滑り落車!

 日陰で歩道上がぬるぬるしているところに気づかず突入したのが原因ですが、ほんとに一瞬の出来事でした。
 左大腿部を打ち付けました。幸いにも体は、お尻のちょっと下を擦りむいただけ。打撲もたいしたことなく、走りにも影響なし。

 ただし、ショックだったのは、先日買った新品の冬物ウエア一式を泥だらけにしてしまったこと。特にウインタージャケットの後ろのポケットには小さな穴が!!買ったばかりなのにーーー!ポケットに携帯電話を入れておいたので転んだときに擦り切れたんだと思います。

 悔しさをこらえながら自宅まで全速力で帰りました。えーん。

○今日の走行(2010/12/6)
 実走行時間:01:32
 走行距離:28.04km
 平均時速:18.2km/h
 平均ケイデンス:72rpm

○走行データ(自宅付近は省略されています)今回往路のみ

より大きな地図で 2009/12/06 引地川 を表示


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

takkieさん、大丈夫ですか?打ち身は後から痛くなるから、よく湿布したほうがいいですよ。
買ったばかりのウェア-だったのですか?
引地川の話題をふった手前、少し責任を感じます。
でも大きな怪我でなくて良かったですね。

Re: タイトルなし

pentaさん、takkieです

落車、GIOS FELLEO に乗って初めてだったのですが、お恥ずかしい限りです。
怪我のほうですが、全然大丈夫です。ご心配かけてすみません。
責任なんて滅相も無いです!これからも情報いただけるとうれしいです。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takkie3.blog66.fc2.com/tb.php/101-3f5de11e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。