GIOS MISTRAL 2016 - キックスタンド(AKI WORLD 3Dサイドスタンド)装着 

DSC04771.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

DOPPELGANGERのキックスタンドが使えない事がわかったため、急遽、専門店に駆け込みました。会社の帰りに寄れる川崎にあるCOGGYさんです。そこで紹介されたのがこれ。

○キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER

です。

DOPPELGANGERのキックスタンドと違い、チェーンステーとシートステーの2点止め。しっかり固定できそうです。


DSC04773.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

店頭価格税込 \2,182。結構質感良いですね。


DSC04774.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

足つきには、はパッドついていません。


DSC04775.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

長さ調節は、このシリンダダイヤル状のこの部分で行います。


DSC04778.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

シートステーとチェーンステーの固定部。お互いの位置関係が柔軟に設定できるような構造となっています。六角レンチ対応のボルトで固定します。


DSC04836.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

自転車取り付け部のボルトを外して分解してみました。ステーにあたる部分は、黒色のラバーパッドが装着されていて自転車になるべく傷をつけないように配慮されています。(跡はどうしても残っちゃうよー!と自転車屋の店員は言ってましたが。)


DSC04837.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

さあさあ、実際の取り付けです。まず、どのような位置で取り付けるか実際に当ててみます。ステーを掴む部分は自在に動きますのでここで、「ここぞ」という形を決めます。


DSC04838.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

まず、チェーンステーの方から仮固定します。背面よりプレートをあてて手前より上下2本のボルトを軽く締めます。


DSC04839.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

次にシートステーの方を仮固定します。こちらは上部のフック部分とシートステイ下のボルト1本で掴んでいるようです。そして、二つの固定分を繋ぐ自在的な部分にもボルトがあるのでこちらも締めて仮固定します。


DSC04840.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

位置関係、問題無ければボルトをきっちり本締めします。


DSC04841.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

スタンドの長さはここで変更可能ですが、今回は無調整でOKでしたのでそのまま。


DSC04842.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

完成です。実際にスタンドで立ててみました。


DSC04844.jpg
【キックスタンド AKI WORLD(アキワールド) 3D SIDE STAND SILVER】

これが走行時のポジションです。



↓注意 ブログで紹介したものと本当に同一かどうか不明です。。。

スポンサーサイト