スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone用タッチペン - 指つきサイクルグローブをした手でiPhoneをコントロール 

v-DSC00042.jpg
【サンワサプライ iPhone4用タッチペン ブラック PDA-PEN20BK / iPhone4】

 iPhone4をロードバイクに装着して使っています。GPS機能を使って現在位置の確認がすぐに出来るので便利です。メールやツイッターの投稿もお気軽に出来るので非常に楽しいです。

 ですが、冬場になってひとつ困った問題が生まれました。

「iPhone のタッチパネルは、手袋をした手で操作が出来ないんです」。

 iPhone4や最近のスマートフォンは、画面に静電式タッチパネルが装着されているのですが、このタッチパネルという代物、手袋越しの指では反応しないんです!

 解決する方法をいろいろ調べたんですが、その方法は二つあります。

(1)タッチパネル対応の手袋をする
(2)静電式タッチパネル用のタッチペンを使用する


(1)タッチパネル対応の手袋をする

 あるんですね、こんな手袋が!勿論指切手袋じゃないですよ、仕組みは、操作に使う指の部分だけ導電性の布で出来ているらしいです。へぇ!でも、手のひらにしっかりとパッドの入っているサイクルグローブではコノ手のものは無いようです。残念。


(2)静電式タッチパネル用のタッチペンを使用する

 お手軽には、これです。iPhone用アクセサリのコーナーに行くとこの手のペンがいくつか吊るされています。結局自分としてはタッチペンで解決することにして、コンパクトでストラップが付けられるタイプを購入しました。それが、


v-DSC00040.jpg
【サンワサプライ iPhone4用タッチペン ブラック PDA-PEN20BK パッケージ】

 これ、

 ○サンワサプライ iPhone4用タッチペン ブラック PDA-PEN20BK

です。


v-DSC00044.jpg
【サンワサプライ iPhone4用タッチペン ブラック PDA-PEN20BK iPhone4のヘッドホンジャックに取り付け 】

 付属のストラップの先端のプラスティックの部分を、ヘッドホンジャックに差込み固定することができます。小物なのでなくしてしまう心配がこれで減ります。でも、ストラップは短いので実際に使用する時には、外す必要がありますね。

 でも、ロードバイクに装着して使う場合、ぶらぶらしているのは邪魔なので、自分の場合、もう少し長いストラップをつけて、ヘッドポーチのポケットに忍ばせておこうと思っています。


v-DSC00045.jpg
【サンワサプライ iPhone4用タッチペン ブラック PDA-PEN20BK モンベル ウインドストッパーサイクルグローブ で操作】

 実際、ロードバイク用のマウントシステムiPhone4パックに装着した状態で、手袋をして操作してみました。静電タッチパネルの動作環境的には非常に厳しい条件ですが、反応は鈍いものの操作することは出来ました。

 これで、iPhone4操作のためにわざわざサイクルグローブを外す必要がなくなりました。でも、お気づきのように、拡大、縮小のピンチ操作は出来ません。タッチペンは指一本分ですから。(笑)


サンワサプライ iPhone4用タッチペン ブラック PDA-PEN20BKサンワサプライ iPhone4用タッチペン ブラック PDA-PEN20BK
()
サンワサプライ

商品詳細を見る

IBERA(イベラ) ?Pod&?Phoneパック<IB-PB3+Q4/ステム用>(ブラック) YD-12IBERA(イベラ) ?Pod&?Phoneパック(ブラック) YD-12
()
IBERA(イベラ)

商品詳細を見る


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。